低コストで投資を始めるなら評判のよいみんなで大家さんを利用しよう

不動産の有効活用ができる

電卓とお金

子供や孫に資産が残せる

親から家を相続したけれど住むわけにもいかないしどうして良いかわからないとか、空き地にアパートを建てて家賃収入を得たいが不動産経営の知識がないので不安という人に選ばれているのがサブリースです。不動産会社が賃貸物件を借り上げて運営を行う事をサブリースといいます。不動産経営をする場合には大家が建物や入居者の管理を行いますが、サブリースの場合にはそれらを全て不動産会社に任せることができま、何もしなくても毎月一定の収入が得られる為大変人気があります。また借り上げ期間も30年〜35年と長いところもあり、子供や孫に安定した収入が得られる資産を残すこともできます。親が不動産経営していてそれを受け継いだものの何をしてよいかわからないという人もいますが、サブリースの場合には管理は全て不動産会社がやってくれるので子や孫に負担をかけずにすみます。賃貸住宅にすることで相続税なを減らすこともできるので、自宅を賃貸併用住宅に建て替えてサブリースを利用する人も少なくありません。またアパートやマンション、戸建て住宅の他に、賃貸オフィスなどでもサブリースができます。サブリースは賃貸運営を人に任せることができるだけではなく、一定の家賃が保証されるというメリットもあります。それはサブリースには家賃保証のサービスがついているからです。空き室があっても家賃保証がある為、収入が減ってしまうことがありません。長期的に安定収入が得られるのがサブリースの魅力と言えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加